2010年12月04日

松井選手、アスレチックス?

まずおすすめリンク→起業 補助金



米大リーグは、各球団のフリーエージェントとなっていない

選手に対し、来季の保有権を継続するか

破棄するかの申請期限を迎えるます。

松井秀喜外野手(36)に興味を示しているアスレチックスは、

今季DHだったジャック・カスト外野手(31)の

保有権を破棄する方向だそうで、

ゴジラを迎え入れる準備を始めたと報じられています。

もう松井は守備は諦めたんでしょうか?

おそらくメジャーでやっていくには、

もうその決断しかないかもしれませんね。

それにしてもアスレチックスのユニホームも

何か松井には・・・

とにかく来年のメジャーのユニホームで

活躍してほしいですね。



こちらもどうぞ→
腰痛とヨガ
posted by 向日葵 at 08:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

熱中時代が復活!

まずおすすめリンク→コンセント 盗聴


水谷豊さんが小学校の熱血教師を演じ、

なんと40%以上の視聴率を記録した1978〜79年の人気学園ドラマ

「熱中時代」が、佐藤隆太さん主演で復活することになったそうです。


ヒロインの女性教師役には、タイトルが今年の新語・流行語大賞にも

選ばれ社会現象ともなったドラマ「ゲゲゲの女房」で

主役を務めた松下奈緒さんが演じることに。

ドラマでは「ルーキーズ」以来の熱血先生役となる佐藤さんは、

数年ぶりのまとまった休暇を返上してオファーを快諾したそうです。

来年、日本テレビ系で放送されるとのこと。 


新作はシリーズの30年後が舞台。

かつて北野の授業を受けたことから、

教師を志した主人公の南雲大地(佐藤さん)は、

教員採用試験に落ち続けていたが、

ひょんなことから区立若葉台小学校3年2組の担任になる。

どんなことにも子どもと同じ目線で

体当たりでぶつかっていく大地だったが、

ある出来事がきっかけで子どもと距離をとるようになった1組の担任、

朝比奈遥(松下さん)は、それを冷ややかな目で見つめていた……

というストーリーだそうです。

なかなか大変そうなストーリーです。

リアルタイムで見た世代としては、楽しみなような不安なような・・・

佐藤さんもプレッシャーがかかると思いますが、

何とかそれを楽しんで、がんばってほしいですね。


こちらもどうぞ→腹筋と腰痛
posted by 向日葵 at 06:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

ノルウェーとのFTA交渉を無期延期

まずおすすめリンク→下腹部痛 腰痛


ノルウェーと中国の自由貿易協定(FTA)締結交渉について、

中国が事実上の無期延期を申し入れたとの報道がありました。

原因はやはりノルウェーのノーベル賞委員会が、

今年の平和賞を中国民主活動家、劉暁波氏に授与することへの

「報復措置」とみられています。

いいですね。

こんな感じを続けていけば、中国が世界の困ったチャンとして

完全に認められる日も近いという事です。

愚かな大国気どりの終焉も秒読み開始といったところでしょうか。


こちらもどうぞ→自転車と腰痛
posted by 向日葵 at 04:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。