2011年01月31日

赤羽選手が初優勝

まずおすすめリンク→賃貸部屋探し


第30回大阪国際女子マラソンが、

長居陸上競技場発着で行われ、

赤羽有紀子(31)選手が2時間26分29秒で

悲願のマラソン初優勝を果たしました。

ママさんランナーとして有名な彼女ですが、

昨年大会、38キロ地点で無念の途中棄権。

その後、昨年4月のロンドンマラソンで

自己ベストをマークし

日本人最高6位に入るなど復調し、

5回目のマラソンとなる今大会で、

悲願の初優勝を果たしたのです。

本当に良かったですね。

今後もロンドンに向けて頑張ってほしいです。


こちらもどうぞ→トゥースメディカルホワイトの販売店

posted by 向日葵 at 22:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。