2011年06月10日

松坂選手 これからだ!

まずおすすめリンク→脱毛サロンキャンペーン


レッドソックスは、

右ひじ痛で故障者リストに入っている

松坂大輔投手が再建手術を受けると発表しました。



執刀は、あのジョーブ博士の一番弟子の

ヨーカム医師が担当の模様。

この手術は、損傷したひじの靱帯を切除し、

他の部位から正常な腱を移植するという

通称「トミー・ジョン手術」を行うとのこと。



この手術は、日本では過去に村田兆治さんや

桑田真澄さんらも受けているものです。

最近では、手術自体の失敗はほとんどないようですが、

この手術の大変なところは、術後のリハビリだそうです。

通常では復帰までに1年〜1年半を要するため、

今季は確実に絶望となりました。

場合によっては来季も危ないかもしれません。



しかし、過去この手術をした人で、きっちりと

リハビリを続けた人は、復帰したあと、

いい成績を残している選手も多いいので、

彼はとにかく慌てずに地道なリハビリを

続けることができれば、

必ずや見事な復活を遂げてくれると思います。

正に彼の野球人生の正念場と言えるかもしれません。



こちらもどうぞ→脱毛処理方法の種類
posted by 向日葵 at 06:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。